資産運用・副業の3年生が経済的自由を目指す

経済的自由を目指すアラフォーサラリーマンが、資産運用・副業に本気で取り組む中で日々考えたことを書いているブログです

KDDI 18期連続増配を達成

こんにちは。

昨日、保有銘柄のKDDIの決算発表がありました。

コロナの影響が皆無では無かったようですが、業績はほぼ横ばい(一応、増収増益)で着地。

そして、18期連続の増配です。

僕の保有銘柄と言えば、三菱ケミカルHD、昭和電工、JXTG、ビックカメラインヴィンシブル投資法人、米国ではエクソン・モービルなど、コロナショックの直撃を受けている会社が多いですが、ここは流石のディフェンシブさを発揮してくれました。

 

やっぱ銘柄分散って大切ですね。改めて感じました。

昨年の夏、投資を始めた頃は、とにかく配当利回りを重視してました。まさか、こんなことが起こるとは思っていなかったからですね。そのつけがコロナショックで浮き彫りになった形です。投資を始めて期間が浅いので、まさかこんなに早く試練が訪れるとは思ってませんでしたが、良い勉強をさせてもらってます。

 

早くも銘柄選定の方針を見直さないといけないな、と思っています。

安定配当、もっと言うと安定して利益を積み上げられる様なビジネスを保有したい。

そう思う様になってきています。

 

日本株で言えばJR東日本テルモオービック、米国株で言えばジョンソン&ジョンソン、ビザ当たりですかね。配当利回りは高くありません、でも全部ほしい!

KDDIは安定した利益と高い配当利回りを両立できる数少ない銘柄ですので、また今度下がった時に狙っていくつもりです。

 

以上、

最後までご覧頂き有難うございました。