資産運用・副業の3年生が経済的自由を目指す

経済的自由を目指すアラフォーサラリーマンが、資産運用・副業に本気で取り組む中で日々考えたことを書いているブログです

2020年9月の売買記録、保有資産状況(国内)

こんにちは。

今回は2020年9月の売買記録とポートフォリオの記録になります。 

売買記録

〇新規投資

 NTTドコモ(9337) 100株

〇買い増し

 なし

〇売り

 なし

 

9月は、携帯料金の値下げに並々ならぬ意気込みを見せている菅氏の自民党総裁選出馬、首相就任と通信業界にとっては逆風だったものの、全体としては値動きの小さい相場だった様に思います。一方で、今月初旬にポートフォリオに加えたばかりのNTTドコモ(9437)のNTT完全子会社化はじめ、TAKARA & COMPANY(7921)の増資モーニングスター(4765)の市場変更(JASDAQ東証一部または二部)および増資と、保有株では色々とありました。材料で株価は動きますが、僕としては短期的な上げ下げでどうこうするつもりは無いので、(業績や財務が悪化すれば別ですが)そのままホールドして静観ですね。NTTドコモ上場廃止でしょうから、売値にこだわり過ぎず、さっさと売却して次の投資先に資金を振り向けていくつもりです(NISAなのでTOBに近い価格で売却できれば10万円強がまるまる利益になります)。次の投資先としては、サムティ(3244)、日本管財(9728)、日本SHL(4327)当たりを考えています。KDDIも買い増ししたい所ですが、携帯料金がどうなるか分からない以上、しばらく様子見ですね。

保有資産状況(20年9月末)

持株会と投資信託は除いて、保有資産は対前月+309,700円の2,835,290円、評価損益は前月から1.54ポイント改善して-6.86%となりました。TOBを控えたNTTドコモの大幅高(40%のプレミアムはラッキーでした)、ホテル系リートのインヴィンシブル投資法人がじわりと高くなってきていることが主要因かと思っています(それでもまだ34%の含み損・・・)。

継続的な資金投入の甲斐あって、資産額は順調に増えており、年内には国内株式(持株会と投資信託除く)の資産額300万円を突破できそうです。中期的な目標の1つとして「2023年末までに資産額1000万円」に取り組んでいますが、引き続き本業(会社員)の収入と副収入を増やしつつ節約で支出を減らして種銭を作り、コツコツと資産を積み上げていきたいと思います。f:id:loveyuyu:20201001235548p:plain

20年9月国内株損益

多くても1銘柄の保有比率10%以内と考えていますが、投資元本が少ないため今は気にしていません。まずは資産額1000万円を目指して突っ走るつもりです。保有比率1位のNTTドコモは来月には消えているかもしれませんね。 

f:id:loveyuyu:20201002000102p:plain

 

最後までご覧頂き有難うございました。

 

ドコモ株を買った時の記事です。過去最大のTOBを体験できたこと、良い思い出になりそうです。

loveyuyu.hatenablog.com

 

投資から1か月足らずで衝撃のニュースでした。通信業界は今後どうなるのでしょうか。

loveyuyu.hatenablog.com