資産運用・副業の3年生が経済的自由を目指す

経済的自由を目指すアラフォーサラリーマンが、資産運用・副業に本気で取り組む中で日々考えたことを書いているブログです

ユニークな株主優待を実施している銘柄3選

こんにちは。

株主優待でよくあるのは自社商品の詰合わせや自社サービスの割引クーポン、カタログギフト、金券、クオカードなどなどですが、今回はちょっと変わったユニークな株主優待を実施している銘柄を3つ紹介したいと思います。ただ優待がユニークなだけではなく、業績が伸びており、財務も安定している銘柄を選びました。優待抜きにしても普通に投資したい銘柄たちです。

システム情報(3677)

 

独立系SI(システムインテグレーター)で生損保や官公庁向けのシステム構築・更改を行っている会社です。増収増益が続いており、2014年の上場以来6期連続で増配を行っています。ROEは27.8%と高収益で、自己資本比率は68.3%と財務面も強いです。配当利回りは1.5%程度と高くはありませんが、業績・経営指標から優待無くても普通に買える銘柄だと思っています。

株主優待は、9月末権利100株以上保有でクオカード500円相当がもらえます。継続保有1年で1,000円、3年以上は2,000円になります。・・・と、ここまでは普通ですが、さらに、抽選で50名に10万円相当の旅行券が当たります。100株以上保有していれば抽選に参加する権利はあり、保有株数によって有利不利は無いと思われます(実際はどうなっているか分かりませんが)。

モーニングスター(4765)

 

投資信託のデータ販売など、金融サービス事業を行っている会社です。僕の保有株で過去記事でも何度か紹介しているので、詳細はそちらをご覧頂ければと思いますが、7期連続で過去最高益を達成し、11期連で増配している銘柄です。優待無くても普通に良いですね。

株主優待は、3月末権利で同社が提供する「株式新聞」Web版の無料購読クーポン(100株:6か月分、500株:12か月分)と、3、9月末権利で暗号資産「XRPリップル)」を50単位(50XRP)もらえます。XRPの優待には保有株数や長期保有による優遇はありません。なお、SBI VCトレードに口座開設をすることが条件になりますので、その点はご注意下さい(例えば、口座開設できない未成年は優待の対象にはなりません)。なお、同社の親会社のSBI HDもXRP優待を実施していますね。

ロードスターキャピタル(3482)

 

都内のオフィスを取得、付加価値を高めて売却するのが主力事業。クラウドファンディング「OwnersBook」も展開。上場来連続で増収増益、配当も3期連続で増配、ROEは31.83%と高収益。配当利回りは1%台です。自己資本比率が低く営業CFが毎年マイナスになっている様に、業態はマンデベに近い(一応オフィスメインですが)ので有事の際には財務面で不安が残ります。

優待内容は、12月末権利で同社が展開する不動産特化型クラウドファンディング「OwnersBook」の株主優待投資枠が設定されると言うもので、今年の10月に導入されました。優待の対象となる条件は、1,000株以上の保有(投資額は90万円程)、1年以上の継続保有(導入初年度の今年は免除)、OwnersBookに投資家登録すること(事前審査あり)です。僕もOwnersBookに登録していますが、良さそうな案件はすぐに一杯になってしまいますから、「株主枠」を設けて頂けると株式取得のモチベーションにはなりそうです。でも、1,000株保有は厳しくないですか?社長さん。

 

最後までご覧頂き有難うございました。

 

モーニングスターの配当と優待を貰った時の記事です。

loveyuyu.hatenablog.com

 

モーニングスターは決算のレビューも書いています。 

loveyuyu.hatenablog.com

 

loveyuyu.hatenablog.com