資産運用・副業の2年生が経済的自由を目指す

経済的自由を目指すアラフォーサラリーマンが、資産運用・副業に本気で取り組む中で日々考えたことを書いているブログです

グロース株への投資

こんにちは。

1年ちょっと前に高配当株投資を始めました。当時は高配当の大型株にこだわっていましたが、最近はちょっと考え方が変わってきましたね。高配当と思って投資した銘柄がコロナの影響でことごとく減配したのが1つの要因なのかも知れません。ただ単に高配当と言うより、好財務で業績が安定して成長しており、配当も上昇トレンドにある中小型株を好む様になってきました。配当をもらいつつ、長期的にはキャピタルゲインを狙う様なイメージです。中小型株の方が、値上がりの際の爆発力はあると思っています。ただ、自分の性格上ストイックに株価の値上がりだけを待つと言うのは難しいと思っているので、そこそこの配当(または株主優待)を受け取りつつ長期で保有する感じです。

 

そして、最近は配当をあまり出さない、キャピタルゲイン狙い一本の銘柄にも興味を持っています。好財務、好業績で長期的に株価も右肩上がりに伸びている銘柄への投資です。だいたい配当利回りは1%以下です。魅力的な銘柄には値がさ株も多いですよね。キーエンスニトリHD、オービック信越化学工業などです。例えば、キーエンスを単元株買おうと思うと520万円ほど掛かります。ニトリオービック信越化学は200万円前後です。

 

これら銘柄に投資するために、安い手数料で単元未満株の取引きができるSBIネオモバイル証券かLINE証券への口座開設を検討中です。どちらかに口座開設してMyグロース株ファンドを作って少額から運用を始めたいなと思います。売買のルールや組入銘柄はまだ検討中ですが、値がさ株に投資できるのがネオモバやLINE証券の最大の魅力だと思います。上記銘柄以外では、ファーストリテイリング任天堂ダイキン工業、レーザーテック、テルモHOYAMonotaRO東京エレクトロンキッコーマンなどなど。いずれにしてもバイ&ホールドで長期的に保有したい値がさ株です。

 

配当は心に安定をもたらしてくれるものだと思っているので、あくまで軸足は高配当・配当成長株投資をメインに据えつつ、趣味的な感じでグロース株も触るイメージです。「とにかく、やりたいと思ったことをやってみる。あかんかったら止めればいい。」常にこの精神でやってますので、新しいことにチャレンジしていきたいなと。そして、このチャレンジが新たな気付きに繋がることを期待しています。現在、銘柄の選別を行うなど準備中です。まずは少額から始めたいと考えているので、銘柄を厳選して集中投資することになると思います。進捗ありましたら改めて記事にしたいと思います。

 

最後までご覧頂き有難うございました。

 

高配当株投資を始めた頃の方針について書いています。優良株のバイ&ホールドについては変更ありませんが、いずれ見直しが必要と思っています。 

loveyuyu.hatenablog.com

 

家族に株式投資のメリットを味わってもらう目的で、株主優待銘柄も触っています。 

loveyuyu.hatenablog.com