資産運用・副業の3年生が経済的自由を目指す

経済的自由を目指すアラフォーサラリーマンが、資産運用・副業に本気で取り組む中で日々考えたことを書いているブログです

ふるさと納税

f:id:loveyuyu:20211007225728j:plain

プチ贅沢!ふるさと納税の返礼品で頂いたさくらんぼ

 

こんにちは。

11月に入り、今年もあと2か月を切りました。時が経つのは早いですね。

僕の会社では、年末調整を実施する様にとのアナウンスがありました。

僕も含め、勤め人(給与所得者)は、税金をいっぱい納めて社会に貢献していますよね。ほぼノーガードで税金を取られますからね。

本当にご苦労様です。

 

そんな税金をいっぱい納めている勤め人(給与所得者)は、是非ふるさと納税を利用しましょう。自己負担2,000円/年で、好きな地域に寄付(本来払うはずの税金を好きな自治体に払う形です)して返礼品がもらえます。

 

そんなふるさと納税の返礼品ですが、我が家の使い方としては主に以下の2通りとなっています。

  • ティッシュ、トイレットペーパー、タオル ⇒生活費の節約
  • イクラ、牛肉、干物などの高級食材 ⇒プチ贅沢

 

今年から、ティッシュやトイレットペーパーをふるさと納税で調達する様にしていますが、お金を払って購入することは無くなりました。また、古くなったタオルは年末に交換する様にしていますが、これもふるさと納税の返礼品で調達しています。タオルって、交換するタイミングが難しいんですが、年に1回の恒例にしておけば忘れずに済みますよね。古いタオルは大掃除の際に雑巾として使って捨ててしまえば、最後まで有効活用できます。

 

生活費の節約目的で寄付しているのはそれぐらいで、それ以外は干物、いくら、肉、ハム・ソーセージなどプチ贅沢に使っています。中でも干物は常備しておきたく、注文することが多いですね。僕の場合ですが、朝食は超重要&断固和食派で、ご飯、焼き魚、味噌汁、サラダ、納豆、梅干し・・・など、お茶碗2~3杯おかわりしながら30分~1時間かけて食べますが、焼き魚は大体、ふるさと納税の返礼品ですね。昼食、夕食は簡素にしていますが、朝食だけは旅館で頂く朝食レベルです。嫁には感謝です。僕は、これが最大の贅沢だと思っています。ちなみに、土曜日の朝食はパン(嫁が買いに行く)、日曜日の朝食は僕が作る(ラーメンとか)ことにしており、一応バランスを取っているつもりです。

 

なお、返戻品の還元率などは以下の「ふるさと納税ガイド」が大変参考になります。我が家は楽天お買い物マラソン×5の倍数の日にまとめて買うことが多いです。

ふるさと納税ガイド | ふるさと納税の横断比較サイト (furusatoguide.com)

 

過去にも幾つか記事にしていますので、よろしければご覧下さい。なお、当時から寄付額や返戻品の内容が変更になっている可能性がありますので、ご注意頂ければと思います。

 

www.loveyuyu-dividend.com

 

www.loveyuyu-dividend.com

 

www.loveyuyu-dividend.com

 

www.loveyuyu-dividend.com

 

www.loveyuyu-dividend.com

 

最後までご覧頂き有難うございました。