資産運用・副業の3年生が経済的自由を目指す

経済的自由を目指すアラフォーサラリーマンが、資産運用・副業に本気で取り組む中で日々考えたことを書いているブログです

【保有株】アイフィスジャパン 21.12期本決算レビュー

f:id:loveyuyu:20220216231628p:plain

こんにちは。

今回は、アイフィスジャパン(7833)の本決算レビューです。

株価が6万円台で少額投資可能と言うことで、昨年末にジュニアNISAの残り枠で取得した銘柄になりますが、21.12期の着地はどうだったでしょうか。また、今期の業績見通しも開示されましたので、併せて見ていきたいと思います。

アイフィスジャパン(7833)について

アイフィスジャパンは、金融関連の情報サービス、ドキュメント作成などを行なっている会社です。業界的には既に投資しているモーニングスターやプロネクサス、TAKARA &COMPANYあたりが近いでしょうか。昨年末、ジュニアNISAの残り枠(少額)で投資できる銘柄をスクリーニングしてたら引っかかってきた銘柄ですが、以下の様になかなか堅実な銘柄と考え保有することにしました。

  • 長期的に増収増益トレンド
  • 営業利益率、ROEともに二桁推移
  • 好財務
  • 営業CF>>投資CF
  • 長期的に株価が伸びている

 

製品・サービスで言うと、マネックス銘柄スカウター(マネックス証券との共同開発)や確定拠出年金アプリなどを提供しています。「貯蓄から投資へ」の国策(現首相の岸田センセがご在職の間は??ですが)を追い風にストックビジネスの拡大に期待ですね。時価総額は67.8億円と100億に満たない小型株ですが、長期的に株価が伸びており、ジュニアNISAで10年寝かせておこうかと思います。

 

なお、アイフィスジャパンは12月末権利で株主優待も実施している様です。同社HPでは見つけられなかったのですが、以下サイトで紹介がありました。優待内容は100株以上保有で500円相当のクオカードです。

アイフィスジャパン (7833) : 株主優待・優待利回り [IFIS JAPAN] - みんかぶ(旧みんなの株式) (minkabu.jp)

決算内容 

21.12期通期実績

売上−1.4%、営業利益+6.6%、最終利益+8.0%

EPS:50.20円、1株配当:15円(配当性向29.9%)

 

減収増益。決算短信の記述がサラッとし過ぎていて状況が掴めませんが、ここ数年、業績成長は踊り場になっています。まあ今すぐ急成長が期待できる様なビジネスではありませんが、長期的にじわじわ伸ばしてくれば良いと思っています。とは言え、トップラインが2年連続で減少しているのは気がかりです。

 

続いて22.12期の業績予想です。

売上+6.1%、営業利益+4.2%、最終利益+1.7%

EPS:51.05円、1株配当:16.5円(配当性向32.3%)
 

増収増益予想です。一応、トップラインはコロナ前の2019年を超えて過去最高予想で出してきました。利益の方はもうちょっとですね。配当予想は1.5円増配の16.5円。まあ自己資本比率80%超の好財務ですし、大崩れは無さそうなのでゆっくり保有しようかなと思います。当面は買い増しの予定はありません。

 

以上、アイフィスジャパンの決算レビューでした。

最後までご覧頂き有難うございました。

 

関連記事です。 

www.loveyuyu-dividend.com