資産運用・副業の3年生が経済的自由を目指す

経済的自由を目指すアラフォーサラリーマンが、資産運用・副業に本気で取り組む中で日々考えたことを書いているブログです

2022年4月の売買記録、ポートフォリオ(米国株)

f:id:loveyuyu:20210615230155p:plain

こんにちは。

今回は2022年4月の米国株の売買記録です。これまで以下の割合を目標に分散投資を意識してPFを構築してきた米国株ですが、少し動きがありました。

・高配当、配当成長株(10銘柄に5%ずつ)

・値上がり期待株(5銘柄に5%ずつ)

・SPYD(25%)

 

具体的には高配当ETFのSPYDを売却しました

空いた25%をどうするかは検討中ですが、現金を含めた自由枠として残しておくのも一案かと考えています。

売買記録

〇新規投資

 AT&T(T) 6株

〇買い増し

 Home Depot(HD) 1株⇒2株

〇売り

 SPYD 9株⇒0株

 

一連のスピンオフ手続きが終わったAT&T(Tを買い戻し。ドル残高が少なく売却前の水準まで買えていませんが、ここからコツコツと買い増しをしていきたいと思います。この所、株価が冴えないホーム・デポ(HD)も買い増し。完全に逆張りですが、Amazonに対抗できる数少ない小売業と考えており、長期的に見れば買いと見ています。

 

コロナショックのどん底の頃に少しだけ買っていた高配当ETFのSPYDを売却。枚数は少ないですが、買値の1.5倍程で売り抜けることができました。たまたまですが、暴落時の戦い方としてETFをちょこちょこ積み立てていくのは(中期的な戦略として)なかなか良い様に思えます。高配当ETFが良いのかどうかは分かりませんが、SPYDは単価が安くてちょこちょこ買いし易かったです。

資産損益

保有資産:854,706円(対前月+39,388円)

評価損益:+33.05%(対前月+0.71%)

確定損益:+12,592円(今期)、+16,451円(累計)

 

ドル建てですが日本円で計算しています。

この所の円安により円換算での資産額としては大きく増えましたが、全体的に冴えない感じです。利上げもありますし、今年は厳しい相場が続きそうですね。こんな時こそ買い増しとは思いますが、昨今の円安でドル転をガッツリするには躊躇している次第・・・

保有資産状況

以下が22年3月末時点の米国株PFになります。AT&Tを買い戻して、スタメン15銘柄を手中にしました。

 

まあ、2022年はテーパリングに利上げと米国株には逆風が吹きそうですし、焦らず慎重に考えていきたいと思います。おまけに今の円安ですから、積極的にドル転はし辛い環境となってしまいました。毎日1,000円のドル積立は継続しますが、大きく買いに動くタイミングでは無いと考え、静かに待ちのスタンスです。

 

最後までご覧頂き有難うございました。

 

関連記事です。

www.loveyuyu-dividend.com

 

www.loveyuyu-dividend.com

 

www.loveyuyu-dividend.com

 

www.loveyuyu-dividend.com

 

www.loveyuyu-dividend.com