弱小投資家が経済的自由を目指すブログ

経済的自由を目指すアラフォーサラリーマンが、資産運用・副業に本気で取り組む中で日々考えたことを書いているブログです

2024年4月の売買記録、ポートフォリオ(国内株)

 

はじめに

2024年5月の国内株の売買、ポートフォリオの記録です。運用方針は以下の通り。優良(と思える)企業への長期投資をメインに取り組んでいます。

 

  • インカム(配当&優待)銘柄はこれまで通り分散投資
  • グロース株は分散→集中へのシフトを進める
  • 米国株への投資金額を2023年の2倍に増やす
  • 銘柄数は日本株60、米国株16までとする

www.loveyuyu-dividend.com

相場環境

まずは5月の相場環境の振り返りです。

 

2024年5月の日経平均株価の推移は38,406円(4/30終値)⇒38,487円(5/31終値)となりました。3月に4万円の大台を突破した日経平均株価ですが、4月に続いて5月も軟調に推移しました。いわゆるヨコヨコの展開でどうも面白味に欠ける相場でしたね。4万円を一旦天井と見ていますが、株価の上下に振り回されずに平常運転。結局これに尽きますね。

売買記録

2024年5月の売買記録です。

 

〇新規投資

 JACリクルートメント 100株

〇買い増し

 エラン 500株⇒600株

 エスプール 1300株⇒1400株

 ナカニシ 160株⇒190株

 日本駐車場開発 800株⇒1000株

 ショーボンドHD 15株⇒30株

 NTT 100株⇒200株

〇売り

 なし

 

カチッとしたリールを決めている訳ではありませんが、単元10万円以内の株は100株ずつ、10万円を超えるものは単元未満株を1回当たりの買付額が1~10万円ぐらいになる様に分割して買っています。例えば、株価2000円台(単元20万円台)のナカニシですと10株×3回、株価6000円前後(単元60万円前後)のショーボンドHDですと5株×3回を今月は買いました。5月の投資額はトータル30万円強。月当りの買付額を20〜50万円ぐらいに収める方針なので自然とこう言う買い方になります。

 

JACリクルートメント(2124)に新規投資。高配当株ですが利益率、ROE、営業CFマージンと言った収益性を表す指標も非常に高くハイクオリティ銘柄として狙っていました。人材紹介を行っている会社で幹部クラスをはじめとした高額案件に強みがあり、緊急事態宣言で人の流れがストップしてしまったコロナ禍こそ減配してしまいましたが長期的にみると増配基調。現状で4%水準の配当利回りなら買いと判断しました。株式分割して6万円台と買いやすくなったこともあり、少しずつ買い増していきたいと思います。

 

相変わらず株価軟調なエラン(6099)エスプール(2471)ナカニシ(7716)と言った小型グロース株はいつも通りコツコツ買い増し。主力候補のエランは時価で50万円を超えて準主力級に近づいてきました。あとはショーボンドHD(1414)NTT(9342)も長く続いた上昇トレンドが崩れてきたので買い増しのチャンスと見ています。

運用資産状況(2024年5月30日現在)

運用資産:18,907,063、対前月+354,325円

確定損益:+46,650円(2024年)、+357,137円(通算)

評価損益:+23.69%、対前月-0.9ポイント

 

評価損益率は微減も運用資産額はプラス。軟調な相場で株価は下がっていますが、資金投入で株価下落を支えている形です。

国内株ポートフォリオ

構成銘柄は以下の様になっています。四捨五入して保有比率5%以上の銘柄のみ社名を表示しています。株価下落によりMonotaROがランク外になりました。保有銘柄数は先月から1増えて52となりました。



含み損益ランキング

続いて含み損益ランキングです。「額」で表示します。

含み益上位5銘柄

  1. 日本取引所G:505,200円(+84.12%)
  2. MCJ:+436,000円(+46.48%)
  3. オリックス:+384,600円(+128.54%)
  4. ブリヂストン:+285,000円(+71.43%)
  5. TAKARA & COMPANY:+268,200円(+50.28%)

 

前月から入替え無し、順位も変動無し。

含み損上位5銘柄

  1. ピックルスHD:-174,900(-32.88%)
  2. エスプール:-146,160円(-24.09%)
  3. SHOEI:-100,800円(-11.06%)
  4. ウエルシアHD:-42,050円(-16.25%)
  5. ナカニシ:-29,450円(-6.46%)

 

お次は目を背けたくなる(笑)、含み損上位5銘柄です。

前月とは逆にナカニシがIN、ヤーマンがOUT。

エスプールは大底が見えましたかね?

 

保有52銘柄中、含み益が40、含み損が11。前月から含み損銘柄が増えましたが、全体で360万円の含み益。これだけあれば多少の下落が来ても精神的に耐えられますね。これも損小利大を追求してきたお蔭かなと思っています。今後も優良企業を長期保有して含み益を伸ばしていきます!

 

以上、2024年5月の売買記録、ポートフォリオでした。

 

www.loveyuyu-dividend.com