資産運用・副業の3年生が経済的自由を目指す

経済的自由を目指すアラフォーサラリーマンが、資産運用・副業に本気で取り組む中で日々考えたことを書いているブログです

【保有株】ビックカメラ業績予想を上方修正

こんにちは。

保有株のビックカメラ(3048)が20年8月期通期の業績予想を上方修正しました。

当期純利益は前回発表予想の18億円から約3倍の55.1億円、EPSも10.23円⇒31.32円と約3倍の上方修正。

主に郊外に店舗を展開する傘下のコジマ(7513)が好調だった様ですね。

同じく本日、コジマは増配を発表しています。

 

同社発表では、売上高については、①テレワークや巣ごもりの需要、②インターネット通販の販売が伸長、③特別定額給付金の後押し、利益面では経費の効率的運用や抑制により販管費が想定を下回ったこと、が理由として挙げられていました。

とは言え、前年対比で見るとEPSが79.09円⇒31.32円と約40%低下しており、配当を昨年同額の2,000円(中間配当1,000円は実施済)出せば配当性向は60%を超えることになりますので、減配もあるかも知れません(未定としていた期末配当予想は10月9日に公表)。

まあ、中間期決算の時点では黒字確保できれば御の字と思っており、無配も覚悟していましたので、想定以上の業績です。

状況が好転していることを喜びつつ、会社側の努力にも感謝したいです。

自粛期間を経験して、強い経営体質に変化し、今後の成長に繋げて欲しいと思います。

 

ここは月次が出るので業績推移が掴みやすく、株主優待の魅力もある銘柄ですから、家族4名義を保有することを目標に買い増しを進めていきたいと思っています。

 

最後までご覧頂き有難うございました。